スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッチファイルvol.64

sabma-si.jpg

最新号vol.64は”海時計の理想を求めた究極のサブマーシブル”

「PANERAI HISTORY FILE」と題して今回もパネライが紹介されています。


サブマーシブルはパネライの中でも最も本格的なダイバーズウォッチで、
今年の新作「PAM00382」はケース素材として初めてブロンズ(銅と錫の合金)を採用。

ブロンズは腐食しにくい、丈夫、などの理由で、昔から船舶でも強度を補完する素材として使用されてきたので
ダイバーズに採用するにはぴったりではないでしょうか。これもある種のノスタルジック…というか原点回帰?笑


ウォッチファイルは加盟店にて無料配布されてますので、お早めに~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。