スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョジョ、アニメ&ゲーム化決定!

araki--jojo2012.jpg
[抜粋:楽天woman]

5日、漫画家・荒木飛呂彦氏の執筆生活30周年、代表作「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年を記念して開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」の記者発表会が六本木ヒルズにて行われた。
東京展のほか荒木氏の故郷である仙台展、グッチとのコラボレーションによるイタリア・フィレンツェ展の計3か所で開催される。
またTVアニメが10月から放送開始になるほか、プレイステーション3専用新作ゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の製作が決定したことも発表された。

「ジョジョの奇妙な冒険」とは、1987年から集英社発行の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」誌上で連載がスタートし、現在も「ウルトラジャンプ」誌上で連載が続く荒木飛呂彦氏の大人気作品。

製作が決定したプレイステーション3専用新作ゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」は、独特な作品世界やキャラクターの魅力を完全再現した、対戦格闘アクションゲーム。
「ジョジョ~」シリーズ歴代の主要キャラが登場し、スタンド、波紋、騎乗、流法など作品に登場した異なるバトルスタイルを対戦格闘アクションというゲームで再現する。

記者発表会に登壇した荒木氏は「ジョジョ~」を25年間描き続けてこれたことに
「先輩に『こち亀』の秋本先生がいるのですが、彼が規則正しい生活していると聞いて…僕もその規則正しい生活を続けているからでしょうか。徹夜はしません!」と25年間続けてこれた秘訣を語る。
また、執筆生活30年であるが、外見が“老けない”ことで有名な荒木氏。
若さを秘訣を聞かれ「最近の質問ナンバーワンです(笑)東京のお水で顔を洗う以外、特に何もしていません(笑)」と話し笑いを誘った。

「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」は2012年10月6日(土)~11月4日(日)まで六本木ヒルズにて開催

「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」は2012年7月28日(土)~8月14日(火)までせんだいメディアテーク 6階にて開催

プレイステーション3専用新作ゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」は2013年発売予定 公式HPは→コチラ



- - - - - - -

jojo3-2012.jpg
jojo-5-7.jpg

battle-jojo13.jpg

アニメ化に新作ゲーム!
しかもオールスターという事で承太郎VSジャイロなんてのも実現!??




これは楽しみすぎる


[PR]匂い袋 京都
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。