スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー、大リーグ2500安打を達成

ichiro-mlb2500.jpg

[抜粋:スポニチアネックス]

◇交流戦 マリナーズ12―9ダイヤモンドバックス

マリナーズのイチローは19日、フェニックスでのダイヤモンドバックス戦に「1番・右翼」で出場し、5打数4安打2打点だった。
第1打席で中前打を放ったイチローは、日本選手初のメジャー通算2500安打を達成した。

「感慨深いものがある」。
メジャーの現役選手としては最速となる1817試合で通算2500安打に到達したイチローは、そんな感想を口にした。
というのも、メジャー2年目の02年に、当時メッツのアロマーが
「2500(安打)を打ったとき、とんでもない数字だな、と思った記憶がある」からだった。

あれから10年。イチローも同じ場所に立った。
「最近思うのは、いままで打ってきた2400何本のヒットが今日の試合では何の役にも立たない世界にいるということ。気持ちいいのは一瞬だけ」。
過去大リーグで91人しか到達していない場所に行った選手だけが言える言葉だった。



- - - - - - -

イチロー選手がMLB通算2500本安打を達成。
近代野球とされる1900年以降では4番目、現役では最速の達成というのはさすが。安打製造機たる所以でしょう。

今日の4安打でオリックス在籍時の1278本を合わせて日米通算3781安打となり、
ピート・ローズの持つ歴代最多4256安打まであと475安打


ここ数年は不調が長引くなど年齢による衰えが指摘されていますが、
単純に足の速さや肩の強さなどを若手と比べても全く見劣りしないし、第一線を退くにはまだまだ早いと思います。

イチロー選手の本当にすごいところはバットコントロールでも肩の強さでもなくて、
どんなにすごい記録を出しても向上心を持ち続けられる事、そして日々のルーティンを何十年も継続する事で大けがをしない事。つまり「継続」できる事だと思っています。

まだまだ先の話でイチロー選手は眼中にないでしょうが、
きっと近い将来、ピート・ローズの史上最多安打も更新してくれるでしょう。期待してます


とりあえず今日の4安打をきっかけに調子あげてくれると良いですなぁ


[PR]水晶平玉ブレス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。